奥多摩の鋸山!プチスリルを味わえる山道が良い!

奥多摩の山の醍醐味

奥多摩の山ですが、今回紹介する鋸山と、御岳山の二つに登りました。

奥多摩には、渓谷があり、駅を降りたら川の強い音が聞こえます。

山に登って行くと、川の音が徐々に聞こえなくなってきます。

この徐々に聞こえなくなってくる感じが、
「これから奥地へと進んで行くんだっ・・!」
という冒険心をそそってくれます。

そして、下山すると、また川の強い音が聞こえて、
「あ〜帰ってきた」と安心します。

これが、奥多摩にある山の魅力だと強く感じました。

本題

奥多摩中毒の僕は、本日も奥多摩に行きました。

日原鍾乳洞に行くためです。
奥多摩駅から鍾乳洞行きのバスは平日のみなので、今日こそは!と思って奥多摩へと向かいました。

しかし、奥多摩駅についたところ、鍾乳洞行きのバスの待ち時間は35分でした。

せっかちな僕は待てませんでした。

あんなに何回も断念して今日こそは!と思ってなのに、無理でした。

ということで、近くにある鋸山を登ることに。

ここがスタート。

いきなり階段で心折れる、、

分岐を右に。ここ多分左行っても鋸山ルートにいけます。多分。

木漏れ日フェチにはたまらない林道。

林道を終えると車道に出る。ここをずっと進むと鋸山のガチの入り口。

そこそこ荒々しい道。進んで行くと木々の隙間から山々が見えてくる。

写真だとわかりづらいんですけど、鋸山、細道で、柵もなくて、横はそこそこの崖だったりするので、結構スリルあります。

スリルがある道中での、綺麗な山々が広がる感じ、とても良いです。

錆びたはしごとかも良いですね〜

おっとここで分岐が。右は足場が悪いらしい。

最近運動不足で太り気味の僕はもちろん、、右に進みました。

なんだこのふざけた足場は。

鎖を掴んで登る。きつい、、手が滑ったら転げ落ちますね。

登り切って少し進むと、絶景!

ちなみに、この写真の岩のすぐよこは崖です。
高所恐怖症の人はここ少し怖いかも。

このあとは、だいぶ省略しますが、頂上手前は林道の中を突き進む感じです。

そして頂上。

椅子以外何もない、、
そして頂上からは特に広がった景色は見れません笑

ここからさらに進む道があって、そこには大岳山があるのですが、もう日没が近かったので引き返すことにしました。

同じ道を引き返すのって退屈そうだな〜と思ったんですが、帰り道って、視界に映るものが違うし、太陽の位置も違うので全然退屈にならなかったです。

帰り道時点のあそこの景色はこんな感じ。

薄暗いのも迫力があって良いですね。

余談中の余談

余談ですが、僕は登山をしている時、新しく始めたいことが浮かんできたり、
やるか悩んでたことを、「よし、やろう!」となったりします。

僕は下山中に上の写真の絶景をみたあたりから、
「よし、昔やろうとしてたWEBメディア作ろう!」
という気持ちになったので、作ることにしました。

完成したら、ブログに載せるのでみてください!

登山は、やる気を増幅させてくれるので良いですね!

あと、少し前にあった分岐点ですが、左に進んでたらこういう普通の道になります。

このまま下山していき、無事帰ってこれました。

13:15スタートで、15:30に頂上につき、17:00くらいに下山できました。
体力不足なので、登る時はかなり小刻みに休憩をとりました。

下山後に、コンビニで買ったメロンパンとおにぎり、美味すぎた、、

とにかく、鋸山は、危険過ぎず、荒々しくてスリルと迫力を感じられる
山道なので、楽しいですよ!

結構写真とったので、スライドショーあげます!

P_20181031_132344_EFF
P_20181031_133423_vHDR_Auto
P_20181031_135158_vHDR_Auto
P_20181031_143245_vHDR_Auto_HP
P_20181031_143435_vHDR_Auto_HP
P_20181031_143542_vHDR_Auto_HP
P_20181031_143932_vHDR_Auto
P_20181031_144029_vHDR_Auto_HP
P_20181031_162057_EFF
P_20181031_162649_vHDR_Auto
P_20181031_162721_vHDR_Auto_HP
P_20181031_162736_vHDR_Auto
P_20181031_162850_vHDR_Auto
P_20181031_163034_vHDR_Auto_HP
P_20181031_163121_vHDR_Auto
P_20181031_143841_vHDR_Auto_HP
P_20181031_162302_vHDR_Auto
P_20181031_163301_vHDR_Auto_HP
P_20181031_143400_vHDR_Auto_HP

よくわからない自分の頭の中でうごめいているいるものを具現化するためにブログ書いてます。DTM・作曲・作詞・歌・プログラミング・登山・渓谷が好きです。

記事一覧

関連記事