Pairs体験談!高学歴高収入プライド高めアラフォー(30代半ば)女性F子にこき下ろされた

  1. マッチングアプリ

僕は年上が好きなので(浅野ゆう子最高)、ペアーズでも年上と会うことが多かったです。

しかし、プライド高めのF子はやっかいでした。

T大学大学院卒・某大手広告代理店勤務・美人のF子

いわゆる、いろいろ揃っている才色兼備のアラフォー(30代半ば)女性でした。
F子との初デートは、新宿のオシャレな夜カフェでした。

写真の通り、美人だった。

お酒も進んだので、僕は自分のやりたいことを語りました。
僕は銭湯が死ぬほど好きなので、「銭湯を作りたい」と言いました。

するとF子は、「需要は?」「資金調達は?」「ビジョンは?」「長期的なプランは?」
と質問攻め。

興味を持って質問してきてるというより、「論破してやんよ。お前は甘いよ」とでも言いたそうな姿勢でした。
もちろん僕は「銭湯が好き」という気持ち以外何もなかったので、上手に答えられませんでした。

F子は答えられない僕を見て満足そうでした。
F子は、無計画で起業しようとしている人たちが嫌いと言ってました。

「あの人達は、とにかくやることが大事なんだ!とか言ってるけど馬鹿だよね〜」とF子は言いました。

自分は某広告代理店にて新規事業立ち上げを経験したから、無計画な起業家たちがいかに浅はかかわかるとのこと。
F子は、起業家の事業計画の穴を突くことを楽しんで、自分を保っている感じでした。

プライドも高く、やっかいでした。

ちなみに、お会計の9000円は僕が全額払ってしまいました。
あっちがトイレいってるときに、何故か使命感みたいなのを感じ、クレジットカードで払ってしまった。
いっつもこんなこと絶対しないのに、F子なんかになぜ。。。
俺は借金50万で月収15万、F子は年収1000万余裕で超えてると言うのに。

この記事で一番伝えたいのはここなので太字にしました。

笑顔がまったく可愛くなかった・・

一番僕が嫌だったのは、笑顔がまったく可愛くなかったことです。

キレイな顔してるのに、笑顔だけは何故か可愛くなかった・・

F子は、スペックが高いがゆえの悪印象がもろに出ている典型でした

「いいなと思う男性がいても、仕事の話をしたときに頭が悪そうだったら一気に冷める」と言ってました。

いや、言いたいことはわかる。
でも、「私は頭が良い、あいつはバカ」みたいな態度がもうとにかくうざいんですよ。

あ〜〜たいへんでした

pairs

よくわからない自分の頭の中でうごめいているいるものを具現化するためにブログ書いてます。DTM・作曲・作詞・歌・プログラミング・登山・渓谷が好きです。

記事一覧

関連記事